ネット通信講座

菊川怜、入籍4ヶ月いまだ別居中

ここ花グループに出会えたあなたは強運の持ち主です。

ここ花グループに参加して人生に花を咲かせませんか??

ここ花グループは、あなたを絶対に幸せにする自信があります!!!

菊川怜入籍4ヶ月いまだ別居中

 

結婚発表の3週間後、5月に夫の婚外子報道があった直後から、

菊川さんの降板についての話が持ち上がっていました。

 

局と所属事務所が話し合い、今回の降板が決まったそうです。

 

9月いっぱいでMCを務める情報番組『とくダネ!』を降板することが発表された、菊川怜(39)

( 画像引用元 http://burenyu.com/kikukawarei-2158 )

 

今年4月、菊川は実業家の穐田誉輝さん(48)と結婚。

 

その直後の報道で、穐田さんに4人の婚外子がいた事が明らかになった。

 

8月中旬の早朝5時30分過ぎ。

菊川は、結婚前から住んでいた都内のマンションから車で出勤していく。

 

寿降板で、新婚ライフ満喫かと思いきや、入籍から4ヶ月たった今も夫とは別居が続いているようだ。

 

当時、週刊誌の取材を受けた菊川さんサイドは『婚外子の存在を知っていた』と答えていましたが、実際は知らなかったそうです。

 

報道が出る直前になって、穐田さんから話を聞かされた菊川さんはかなり取り乱したといいます。

( 画像引用元 http://neconew.com/kikukawarei-silence-tvprogram-tokudane/ )

 

それ以降、夫婦の話し合いが進まず、なかなか一緒に住めない状況のようです。

 

そんな悩み多き彼女の女磨きの1日をキャッチした。

8月15日、『とくダネ!』の生放送を終えた菊川は、午前10時半ごろに車で移動。

 

向かった先は、都心の複合ビルだった。

彼女はマネージャーと一緒にレストランに入店し、美容の為か2,000円の【高級サラダランチ】を注文。

昼食を終えた2人はふたたび車に乗り込んだ。

 

走り出した車が近くの交差点で止まると、1人で降り立ち、スタスタと歩き始めた菊川。

リュックを背負い、スパッツにスニーカー。

頭にはサンバイザーをかぶり、さらにキャディのようなスカーフをその上に巻いている。

 

彼女がウォーキングを始めてから30分が経った頃、パラパラと小雨が降ってきた。

 

それでも傘をさしながら歩き続けること、1時間以上。

 

ただ黙々と歩き続ける菊川の表情には【苦悩の色】が浮かんで見えた。

 

 

午後1時ごろ、次はエステサロンに到着。

 

コースは痩身からマッサージ、マタニティー向けのものまで多種多様に、そろえられている。

料金は、ボディーマッサージが180分3万円という、超高級店だ。

 

3時間ほどエステで過ごした菊川は、迎えの車に乗って帰路についた。

 

婚外子報道後も気丈に振る舞っていた菊川さんですが、ある日の放送後、番組上層部に

『つらいです』と涙ながらに訴えてきたそうです……。

 

番組中に小倉智明さん(70)らが新婚や夫婦の話題を菊川さんに振って

イジることもありましたが、苦笑いで切り返すのが精一杯。

( 画像引用元 http://www.mercurybloodtests.com/2017/04/ )

 

スタジオで婚外子の話はタブーとなっていました。

 

今回の『とくダネ!』降板を機に、妻として本気で夫と向き合いたいと言う思いもあるようです。

 

仕事終わりの貴重な時間を美容に費やした彼女。

それは別居夫の為なのだろうか。

それとも、新たな転身の準備なのだろうか……。

 

おめでたい話から一転

入籍してから婚外子が発覚するなんて、想像しただけでもつらいです。

 

なぜ旦那さまは、正式に入籍する前に伝えてくれなかったのでしょうか……

夫婦生活始まって早々、幸せムードが一転するなんて菊川さんも夢にも思ってなかったでしょうね。

 

『とくダネ!』でなにかとイジられている様子なども見かけたことがあり

そんなことがあった状況でイジられていたら、私は耐えられないかもしれないな…

 

なんて考えていました。気丈に振る舞う菊川さん、見習わないとなとも思いましたね。

 

なにはともあれ、入籍したばかりの菊川さん。

『とくダネ!』を降板したら、ぜひとも旦那さまと納得いくまで

たくさんお話してほしいですね(´;ω;`)!!

 

どうか2人の未来が明るいものだといいな、と思います。

今後も注目ですね( ノД`)!!!

 

【 完全無料のネットビジネス講座 】

※安心のサポートも充実しています(*ノωノ)!!!

急な用事も旅行も仕事を気にしなくて大丈夫☆

あなたも自由な生活を手に入れませんか( *´艸`)?

このページの先頭へ