ネット通信講座

木村拓哉、二宮和也、無言の対決に吉高由里子も凍った

ここ花グループに出会えたあなたは強運の持ち主です。

ここ花グループに参加して人生に花を咲かせませんか??

ここ花グループは、あなたを絶対に幸せにする自信があります!!!

木村拓哉、二宮和也、無言の対決吉高由里子も凍った

 

木村さんと二宮さんの共演が5月上旬に発表されて話題の映画『検察側の罪人』で、

発表されていなかった共演女優に吉高由里子(29)さんが決まったんです。

 

既に7月中旬から撮影も始まっています。

 

木村拓哉(44)と嵐の二宮和也(34)が初の共演を果たす来年公開の映画『検察側の罪人』

( 画像引用元 http://geitopi.com/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E6%8B%93%E5%93%89%E3%81%8C%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%8E%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%81%B4%E3%81%AE%E7%BD%AA%E4%BA%BA%E3%80%8F%E3%81%A7%E5%B5%90%E3%83%BB%E4%BA%8C%E5%AE%AE%E5%92%8C%E4%B9%9F/ )

 

人気ミステリー作家・雫井脩介さんの原作で、木村さんはベテラン検事を演じ、

正義感の強い後輩の新人検事を二宮さんが演じます。

 

ある殺人事件をきっかけに2人がすれ違っていくのですが、木村さんにとっては初の汚れ役。

木村さんの検事役と言えば大ヒットドラマ『HIRO』での久利生公平役がおなじみですが、

正反対のダークな演技が見られそうです。

 

主演の木村と吉高由里子(29)も初共演になる。

( 画像引用元 https://textream.yahoo.co.jp/message/552021715/7022d231a6b0c240946a85aa0d7f10dd/1/1595 )

 

これは楽しみな組み合わせ!

 

吉高さんの役は、木村さんや二宮さんと仕事で絡む、検事事務官役ではないでしょうか。

 

原作では、二宮さん演じる後輩検事と交際に発展する場面もあるだけに、そうだとすれば非常に気になります。

 

出演者たちの初顔合わせは、6月30日、東京都内のスタジオで行われた。

 

自己紹介と台本読み合わせのため、木村さん、二宮さん、吉高さんはもちろん、脇を固める

大倉孝二さんや八嶋智人さん、キムラ緑子さんら豪華出演陣が勢ぞろいしたんです。

( 画像引用元 http://tatutt47.xsrv.jp/archives/1835 )

( 画像引用元 http://seikatu-jyouhou.party/849.html )

( 画像引用元 https://spice.eplus.jp/articles/69662 )

 

舞台出身の芸達者たちが揃い踏みといった雰囲気でしたね。

 

それぞれが、これまで大作にも出演していた役者ばかり。

ホン読みから全員が静かな闘志をみなぎらせていたと言う。

 

検事役ですから、セリフ量も多いし、とくに法廷の場合は明瞭に話さなければならないのですが、

木村さんはあえて静かにセリフを口にしているように感じました。

 

この映画にかける決意をひしひしと感じましたね。

 

対照的に熱い演技を見せていたのが二宮だという。

 

二宮さんが怒りをあらわにするシーンでは、大倉さんや矢嶋さんといった

演技派の先輩たちに真っ正面からぶつかっていました。

 

ハリウッド映画で鍛えた迫力を、初日から見せていましたね。

 

5月放送のラジオ番組で、木村は二宮との共演についてこう語っている。

 

一緒に昼飯を食いました。

 

後輩ではあるけれど、彼もすごくたくさんの映画やドラマを経験しているので、

彼だったら安心できるなぁって言う印象を持ちましたね。

 

だがこの日は初のホン読みと言うこともあったのか、2人の間には、次第に対立を深める役柄

そのままの緊張感すら感じられたと言う。

 

同じ事務所の先輩後輩だからこそできる、演技をぶつけ合う無言の対決には、吉高さんも

言葉を失っているようにも見えました。

 

この日は吉高さんの素晴らしい気合を見せていました。

 

普段のにこやかな彼女と違って、木村さんや二宮さんとも、あまり話していませんでしたよ。

 

撮影はこれからが本番……

 

検察側の罪人、とっても面白そうじゃないですか??

HIROもハマって見てたので、気になります!!

さらには、今回はHIROとは逆の役柄ということで、どんな作品なのか…!?

( 画像引用元 https://matome.naver.jp/odai/2139845039513482501 )

 

木村さんはSMAP解散後、なにかとトラブルがあり

映画のヒロイン役がなかなか決まらなかったり、バイクに追突し事故を起こしていたりと

散々だったが、今回のこの検察側の罪人では、何事もなく撮影が終わるといいのだが…

視聴率が取れなくなってきているとか、雑誌が売れなかったとか、キムタク離れが

進んでいるようなので、検察側の罪人の視聴率も気になるところだが、嵐の二宮和也さんとの

共演ということなので、あまり参考になる視聴率ではないかもしれない…。

 

またキムタクブームが再来することはあるのだろうか??

 

草彅剛さんや、稲垣吾郎さんはテレビで見る機会も減っているので

キムタクもそうなるのでは?と思ってしまう……。

 

【 完全無料のネットビジネス講座 】

※安心のサポートも充実しています(*ノωノ)!!!

急な用事も旅行も仕事を気にしなくて大丈夫☆

あなたも自由な生活を手に入れませんか( *´艸`)?

サブコンテンツ

管理人


名前:春野 夢
趣味:旅行
前職:主婦
現職:ネットビジネスで稼いでいます

Count per Day

  • 22829総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 16昨日の閲覧数:
  • 13756総訪問者数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 16昨日の訪問者数:

無料通信講座

このページの先頭へ