ネット通信講座

豊田真由子、夫が明かした”暴言議員”の入院生活は…

ここ花グループに出会えたあなたは強運の持ち主です。

ここ花グループに参加して人生に花を咲かせませんか??

ここ花グループは、あなたを絶対に幸せにする自信があります!!!

豊田真由子、夫が明かした“暴言議員”の入院生活は…

 

入院中の豊田代議士ですが、今、かなり憔悴して自暴自棄になっていて、家族には毎日のように

本当に申し訳ないことをした」「死にたい死にた」と言っているとご主人に聞きました。

 

さらに彼女が心配しているのは、子供たちのこと。まだ9歳と7歳の小学生ですから

私のせいで、いまごろ小学校でイジメにあっていないだろうか”と不安になるそうです。

 

豊田真由子の元秘書が「週刊新潮」で語った“衝撃の告発

そこには、彼女の事務所で政策秘書を務めていた男性(55)が何度も受けていたという

“暴行と暴言”の様子が詳細に書かれていた。

( 画像引用元 http://mera.red/%E8%B1%8A%E7%94%B0%E7%9C%9F%E7%94%B1%E5%AD%90%E5%8B%95%E7%94%BB )

 

パワハラが明るみに出たことで、彼女を信じていた、地元・埼玉県の支持者たちは大変なショックを受けた。

 

ある会社経営者が話す。

「豊田さんには地盤もカバンも看板もない土地で、非常に腰が低かった。

私たちの業界団体の集まりや奉仕団体にも参加してくれました。

駅前の池掃除や公園のベンチの設置なども一生懸命やってくれました。

でも、娘がひき殺されても…という発言は、下品すぎるのでは…と思いました。」

 

頭のいい人なのに、なぜああいう発言が大変な事態を招くと考えなかったのか…?

店頭に豊田さんのポスターを貼っていたけど昨日、剥がしたよ。なんて答える人も……

 

初当選の前から議員を知っているという元支援者は

彼女自身が手抜きをしない人だから、秘書に対しても完璧さを求め、小さなミスも許せなかったのかもしれません。

( 画像引用元 http://netgeek.biz/archives/98608 )

 

私は、告発した元秘書に会って、和解の道筋を探っていました。“証拠写真”もありましたから

豊田さんを諭して、3回ほどお詫びの機会を設けたのですが、彼の告発の意思は固かった。

 

彼は殴られた時期からも1カ月ほど仕事を続け、約2カ月半の勤務の中で完璧な証拠を集めていました。

かつては、週刊誌や業界紙で記者の仕事もしていたそうです。

 

別の関係者によると、土下座をしての謝罪も効果なく、豊田議員も最後は混乱して、慌てていたという。

 

 

暴言議員”の報道が増えていくなか、国交省で働く夫と別居や家庭内の様子

憶測”まで伝えられたが、前出の夫の友人が反論する。

 

別居なんかしていませんよ。2人は結婚して14年目、米国留学中のキャンパスで出会ったと聞いています。

 

彼は、ものすごく純粋でまっすぐなところ、何事にも全力で取り組む姿勢に惹かれたと言っていました。

 

先に帰国した彼は、地球の裏側から毎晩寂しがって電話してくる彼女に対して

一生大事にしようと心に決めた。とも話していましたね。

 

2人の子供に恵まれながらも、豊田議員が5年前に官僚を辞めて政治家の道を志してからは

家庭の時間が激減し、子育ての多くを夫とシッターに任せるようになったという。

 

選挙区の学校行事に奔走するあまり、自分の子供の運動会には行けなかったりしたこともあったそうです。

子供たちは朝早くでも夜遅くでも、ママに抱きしめてもらうことをいつも楽しみにしている。

ご主人が話していたのを覚えています。

( 画像引用元 http://quiizu.com/archives/20207 )

 

彼女にとっては埼玉4区がすべてだったのでしょうが、あまりに秘書に厳しすぎた。

 

ただ、いま彼女は反省し、苦しんでいるそうです。

 

そんな妻に「死ぬんじゃなくて、秘書の方と地元の支持者の方々に誠心誠意お詫びして

人間として生まれ変わらなければ…」と、ご主人は何度もこう言って話しかけてるそうです。

 

豊田議員の秘書への暴言には「死ねば?生きてる価値ないだろ」というものまであった。

 

まさか自らが死を思うほど追い詰められるとは、夢にも思っていなかったことだろう。

 

何にせよ、離党届も出し政治界から離れたのだから、この機会に

子供と接する時間をたくさん作ってあげてほしいものだ。

 

子供は、母親と接することが出来ないことに、どれほど寂しい思いをしていただろう…と考えると胸が痛いものである。

 

【 完全無料のネットビジネス講座 】

※安心のサポートも充実しています(*ノωノ)!!!

急な用事も旅行も仕事を気にしなくて大丈夫☆

あなたも自由な生活を手に入れませんか( *´艸`)?

Related Post

サブコンテンツ

このページの先頭へ